column

Noh Jesuメルマガ

【20120226】誰でも悟れる時代

おはようございます。Noh Jesuです。

このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

現代は、論理とイメージ、エモーションで誰もが悟れる時代、いわば悟りが一般常識になる時代です。

完璧に人間の観念・思い込みをゼロ化できた時に、エネルギー、力、光、素粒子、物質、生命、精神などがどのような仕組みで成り立っているのか、その存在のあり方、存在原理が観えるようになります。

複雑に絡まった糸を解いて行くように、存在や観念を解いて、これ以上解けない究極にまで解き、すべての「差」と「違い」が取れた時に、すべてがつながった神秘そのものの素材ひとつであることがわかります。

観術は、和の能力を育てることができる認識方式を理論体系化し、誰でも身に着けられるように技術化されたものです。そしてさらに、金融経済を実物経済のパートナーとしている現代の経済的問題を突破する新しい知識経済発展モデルである「認識経済」を構築する突破口にもなれる技術なのです。

 




ページトップ

メールマガジン登録