column

Noh Jesuメルマガ

【20120630】今の世界的危機は、社会プレートの危機

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

本日から「社会プレートの危機」をテーマに三回に分けてお伝えしていきます。

ギリシャに端を発した欧州の金融不安は収まることなく、ユーロ圏離脱論も浮上し、6月に入ってからついにユーロも最大96円にまで下がりました。世間では、これを景気/不景気ではなく、構造的な危機であるとみなしていますが、私の観点から見るとそれも違います。

国家連鎖倒産も予見される今の世界的危機は、社会プレートそのものの危機です。

これまでの資本主義は、主に欧米式と日本式のモデルが世界を牽引してきました。市場原理主義と呼ばれたマーケットに依存する新自由主義の欧米式モデルは金融バブルを生み出し、ドル紙幣を大量に印刷するという重症の患者に点滴を打つような政策しか打ち出せていません。

政府が主導権を取りマーケットをリードする日本式モデルは、150兆円も投入したにも関わらず、30年間の景気沈滞を突破できる新しい未来産業を生み出すことができていません。

どちらもお金の力に依存した政策しか立てたことがない為、人間の心の力や人本主義的な政策にはイメージが及ばず、西洋も東洋も国家が連鎖的に破綻する共滅の危機に瀕しています。

そもそも今の世界経済の危機をどう規定するのかは非常に大事です。問題に対する診断が間違ってしまえば、それに対する処方が全く効果を果たさなくなってしまうからです。



【20120629】真理の魂、日本! ~ 和心・悟りの時代胎動

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

私は、様々な形、様々な方法で、日本のみなさまが気付いていない日本の良さをお伝えしています。イベントや講演会の会場などで直接話を聞いていただけたらとても嬉しいですし、もしそこで感動したら、身近な人をお誘いいただいて一緒に来てもらえると嬉しいです。
この一年で、人間の尊厳性を開花することができる、「憧れ職業」を大量に輩出したいと思っています。

私を超えて観術を語れる人を大量に輩出することができます。宗教では教祖以上になることができません。科学は先生が車を作れば、生徒は飛行機を作ります。生徒が先生を超えることができるのが科学です。
観術は宗教ではありません。科学の限界を補ったスーパーサイエンス、日本哲学です。だから、今の日本の若者たちが私の年になった時、私より10倍20倍も悟りの世界を話せる若者たちを誕生させることができるのです。

日本が世界を救うことができる唯一の突破口です。今の崩壊した共同体を立て直すことができるのは日本です。
他人に合わせる日本文化の価値を低くみてほしくありません。他人に合わせることの真髄は真理の魂なのです。



【20120628】宗教を超える「間」の世界 ~ 和心・悟りの時代胎動 

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

今から17年前、私は福岡で「間」の秘密を悟りました。

日本では「間が悪い」「間違い」「間抜け」などと言うように、日本のみなさまは日常の中で無意識的に「間」の感覚を使っています。しかし、「間」に対する明確なイメージも論理もないまま、抽象的で感覚的レベルにとどまっていることがとても残念です。世界に誇るべき日本の良さなのに、それを日本のみなさまが明確に分かっていないことが悔しいのです。

「間」の世界は、今までの宗教的な悟りとは違います。すべての複雑をシンプルに統合し、シンプルから複雑が説明できる21世紀悟りです。
私は寝る時間が惜しいほど、1ヶ月間ずっと話し続けたいくらい、日本のみなさまにこの世界をお伝えしたいのです。



【20120627】2013年、東京人権宣言~和心・悟りの時代胎動

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

2013年には、ワクワク場まつりで日本全国を回りながら、55,000人が集まって東京人権宣言をしたいと思っています。

フランス革命の基本原則を記したフランス人権宣言をぜひ読んでみてください。多くの血が流れ革命が起きました。独裁権力を打ち倒したという高いプライドが欧米人にはあります。

人間の人権獲得を宣言したフランス人権宣言ですが、もう少しその人権を上昇させなければなりません。
人間は今よりもっと美しく、そして素晴らしい人間になれるということを観術ではお伝えしたいのです。例えば、お金を持っていなくても、権力がなくても、地位や名誉がなくても、目標達成ができなくても、
今ここ人間の存在そのものが最高なのです。

人間は無限の可能性です。
その人間の無限の可能性で、愛で、世界をひとつに結んでいくのが日本の「絶対主義の和」であり、「和心」です。そしてそれが「悟りの産業化」であり、「和の産業化」でもあります。



【20120626】アジアの時代は日本の目覚めから

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

私は韓国が大好きです。朝鮮半島をひとつにしたい思いもあります。
しかしそれは韓国からではなく、日本から始まって行く道です。

17年前に福岡で、私はお金も、人脈も、地位も、名誉も、すべてを失って人生のどん底に落ちました。そのようなマイナスの状態から出発した韓国人の私を、日本が温かく受け入れてくれ、育ててくれたのです。

「Nohさんは韓国人なのだから、日本ではなく韓国で活動したらいいのではないですか?」と言われることもあります。しかし日本のことを深く正しく理解してしまえば、世界レベルでのルネッサンスは日本の目覚めから始まる他にないという確信に行きつきます。
日本が目覚めれば自然と韓国も目覚め、日韓流でルネッサンスを起こすことができます。大きなビジョンがあれば、北朝鮮の問題、中国の問題も解決することができます。

日本が目覚めないとアジアの時代は永遠に来ないのです。




ページトップ

メールマガジン登録