column

Noh Jesuメルマガ

【20161231】半導体の性能が人間の脳を超える

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日韓融合がつなぐNextルネッサンス」者中心の自由民主主義から、みんなが輝く尊厳民主主義へ」をテーマに配信しています。

宇宙すべてのしくみは、1:1の対称性、因果論で成り立っています。例えば、5円玉でしたら、5円玉の表と裏の関係のようなものです。

半導体も電気回路に電気が通る・通らないというON・OFF関係の仕組みです。半導体のON・OFFによって、コンピューターに多様な画面を映し出しているのです。それは、明確で曖昧は存在しない世界です。

ON・OFFの回路の数によってメモリ量が決定されます。

2018年には、そのメモリ量が人間の脳の性能を超えると言われています。そのように半導体が次々にアップグレートしていく中で、人間はどうなってしまうのでしょうか。



【20161230】肉体の限界を超える時代

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日韓融合がつなぐNextルネッサンス」者中心の自由民主主義から、みんなが輝く尊厳民主主義へ」をテーマに配信しています。

これからの時代、バイオテクノロジー、ナノテクノロジーなど科学技術が進歩すれば、人間の考えをデジタル化できるようになります。

実際、サルの脳に電極を埋め込み、思考するだけでロボットアームを動かし、目の前のバナナを食べることができたという実験結果が発表されています。これは、脳波がIT化できることを証明しているのです。

例えば、そのバナナの重さが500キロになっても、ロボットアームなら移動が可能です。ITと機械をつなげれば、人間の肉体の限界を超えることができるのです。

コンピュータもIBMの巨大なものから、パーソナルコンピュータ、スマートフォン、そして、時計やメガネなど身に着けることができるウェアラブル・コンピューターへと変わっていきます。

次はインプラント、体の中にコンピュータやロボットが入る時代になっていくでしょう。



【20161229】One Worldになるために

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

昨日より、「日韓融合がつなぐNextルネッサンス」をテーマに配信しています。

One Worldに向かうために近代歴史、特にこの現代をどう解析して、整理整頓すればいいのでしょうか。

日本と韓国が勝負するNextルネッサンス、さらに加えて「Japan Mission」「Japan Dream」についてみていきましょう。

One Worldになるために、どんな道具が必要なのかを理解するためソフトウェア戦争がありました。

アメリカがやっていることは、一つの言語で全世界を支配することです。それがデジタル言語、プログラミング言語です。

今、GoogleやFacebook、スマートフォンなどでその流れがどんどん進んでいます。未来は、人間の脳波までもすべて繋がるのです。



【20161228】日本からOne Worldが始まる

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

本日より、「日韓融合がつなぐNextルネッサンス」をテーマに配信します。

今回からのシリーズは、人間一人ひとりがもっている無限の可能性、日本の無限の可能性、アジアの可能性、そして、アジアの涙について共有していきます。

結論から言えば、私たち人類72億はOne Worldになります。つまり、国家・民族・宗教の壁を取っ払って、地球市民になるのです。

私は、早ければ30年、遠ければ50年程でOne Worldになると確信しています。

そのOne Worldにさせるきっかけが、みなさん一人ひとりであり、日本です。

日本人は、繊細な感覚をもっています。さらにその感覚以上に、宇宙のことを感じることができます。

日本人一人ひとりが、すべての自然を感じ、歴史文明を感じ、この時代が何を要求するのかを感じることができることで、One Worldが実現するのです。



【20161227】JAPAN MISSION PROJECT全国講演のご案内

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

本日は、『JAPAN MISSION PROJECT全国講演』の2017年以降の全国講演スケジュールのご案内をさせていただきます。

日本各地のみなさまに応援を頂き、ますます日本の可能性を実感しています。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

以下、案内文です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

『平成の異端児・Noh Jesuが語る〜IT以降の新経済と新教育〜』

人工知能を超える、技術、職業、産業を日本から世界に広げ、世界をリードする時がいよいよ到来。

JAPAN MISSION PROJECT 全国リレー講演会は、今までのあらゆるイベントの次元を超えた場であり、当たり前の毎日をワクワク・ドキドキに変える記念すべき日になること間違いなし!

人工知能の進化により10年以内に職業の5割が消失すると言われる激動の時代。今までの暗記教育ではなく、人工知能にはできないクリエイティヴな人間力を高める教育が世界的に必要です。

それは無限の可能性を制限しているものを突破して、無限の可能性そのもので生きることができる教育。

1.今までに見たこともない「自分の可能性」に出逢える
2.ITの次にくる「次世代産業のロードマップ」を世界に先駆けて得ることができる
3.2022年までに「日本がアメリカを越える理由」をNoh Jesuから直接聞ける
4.ワクワクできる“仲間”と出逢える

あなたが主人公です。
歴史の1ページを、共につくりましょう!!

◆各地開催概要

JAPAN MISSION PROJECT 第14弾
【福岡】
《日時》2017年2月26日(日)13:00〜16:00
《会場》FBホール(福岡ファッションビル)福岡市博多区博多駅前2-10-19
《料金》3,000円(学生:2,000円)
《定員》960名
《お申込み先》https://t.livepocket.jp/e/3-69z
Livepocketページから、お申込・ご購入ください。

JAPAN MISSION PROJECT 第15弾
【神奈川】
《日時》2017年3月18日(土)
《会場》横浜市教育会館 横浜市西区紅葉ヶ丘53番地

JAPAN MISSION PROJECT 第16弾
【北海道】
《日時》2017年4月22日(土)13:00〜16:00
《会場》共済ホール 札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6階

JAPAN MISSION PROJECT 第17弾
【大阪】
《日時》2017年5月14日(日)13:00〜16:00
《会場》堂島リバーフォーラム 大阪市福島区福島1-1-17

◆JAPAN MISSION PROJECT ホームページ

http://project.japanmission.jp/




ページトップ

メールマガジン登録