column

Noh Jesuメルマガ

【20160131】今までの産業が限界に近づいている

おはようございます。人文ベンチャー企業家 Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「次世代のコンピュータ“認識 OS”が拓くワクワク未来ビジョン!」をテーマに配信しています。

現代の製造業では、高性能ロボット、人工知能、3Dプリンターが登場し、人間の仕事場が少しずつなくなっていく現状があります。

今、人間機能をバージョンアップさせていくことが重要です。

西洋は、製造業の限界をいち早く発見し、お金そのものを商品化する金融経済を開発しました。

しかし、金融経済は、お金がお金のために存在している状態であり、それは本来のお金の目的ではありません。

すべての存在の目的は、自分以上のもののために存在しているのです。そうした時に進化が起きるのが宇宙のメカニズムなのです。



【20160130】本物の情報と出会えるKanjutsu TV(観術Total Vision)

おはようございます。人文ベンチャー企業家 Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しな い」 すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解 し、『心の時代』『無のパラダイム時代』を リードしていくための情報知識 を毎日発信しています。

先日より、「次世代のコンピュータ“認識 OS”が拓くワクワク未来ビジョン!」を テーマに配信しています。

今までの観術の様々なコンテンツを含め、西洋の知のエキスと東洋の知のエキスをイメージ言語で整理整頓した内容をオンラインで学ぶことができるのが Kanjutsu TV(観術Total Vision)です。

各自のライフスタイルに合わせて学ぶことができますし、オフラインでの交流の場も開催されており、観術の学びを深めていくことができます。

「KanjutsuTV」http://www.kanjutsu.tv

また、将来的には一人ひとりの情報発信力を磨くためにメタ・プラットフォームとしても活用できるメディアなのです。



【20160129】2月11日開催!「デジタル経済戦争を制す​るポストIT時代の日本のミッション(役割​)」

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

東京にて、2月11日(木・祝)に開催する『デジタル経済戦争を制するポストIT時代の日本のミッション(役割)』をテーマにトークイベントを開催致します。

多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

以下、案内文です。

ーーーーーーーーーーーーーー

『デジタル経済戦争を制するポストIT時代の日本のミッション(役割)』

年明けから世界では、中国、中東、北朝鮮の動きも慌ただしい2016年。
そんな中、日本はどのような変革を迎えるのでしょうか?

人工知能(AI)の発展で人間の働き方はどう変わるのか?
シンギュラリティによって問われる人間のアイデンティティとは?

急激な変化を遂げる世界において求められる日本そしてアジアの役割について会場の皆さまと一緒に考えていきたいと思います。

【日程】
2016年2月11日(木・祝)

【時間】
開場 13:00/開演 13:30/終演 16:00(予定)
※終了後懇親会を予定しています

【会場】
品川クリスタルスクエア ホールA
(JR品川駅港南口より徒歩8分)

https://fukuracia-shinagawa.jp/pdf/shinagawa_map.pdf

【メインスピーカー】
NR JAPAN株式会社 代表取締役 Noh Jesu(ノ ジェス)
【料金】
一般 3,500円(税込)/学生 2,500円(税込)
【お申込】

http://peatix.com/event/144973

【主催・お問合せ】
NR JAPAN株式会社
03-3770-5399
info@nr-japan.co.jp



【20160128】観術を教えることができるリーダーたちの誕​生

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「次世代のコンピュータ“認識OS”が拓くワクワク未来ビジョン!」をテーマに配信しています。

私は、2011年3月11日 東北地方太平洋沖地震をきっかけに、“明確に観術を教えることができる境地の人”を短期間で育成する必要があると思いました。

その勝負を本気でしなければならないと思い、開発したのが“スマート研修”です。

スマート研修ができて、4日間の観術ワクワクセミナーをすべて無料にする認識技術完成感謝キャンペーンを行いました。

そこで「観術は宗教ではない」「NohJesuの信奉者をつくるものではない」と、安心する人が増えたのです。

それ以前は私が現れると、宗教だという目で判断されることが多かったです。このため、私がやろうとすることとは正反対なことがどんどん広がっていく危機的な状態でした。

しかし、スマート研修を開発し、観術ワクワクセミナーのキャンペーンを行うことにより変わりました。

そして今は、45日間で明確にHITOTSUに溶けて、ほどけ方・結び方を周りの人たちに教えることができるリーダーたちが誕生するようになりました。

2016年、このスマート研修も完成することができました。本当にありがとうございます。



【20160127】私が本物のリーダーを育てようと思った理由

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「次世代のコンピュータ“認識OS”が拓くワクワク未来ビジョン!」をテーマに配信しています。

2011年3月11日東北地方太平洋沖地震が起きました。私はとてもショックを受けました。“観術21年プロジェクト”は、このスピードでは間に合わないと思いました。

そのとき私は、4日間30万円で提供していた観術ワクワクセミナーを認識技術完成感謝キャンペーンとして、すべて無料で開催する決断をしました。

そして、日本の中ではなく、日本の外である韓国で行う45日間の研修“スマート研修”を開発しました。そこでは、45日間毎日、命がけで出会います。

観術が生まれたころに出会った人たちは、「初めて観術を知ったとき、頭ではよく分からなかった。だけど、ここには何かあると思った。」と言ってくれたものです。その中でも、関心がある人たちが残り、共に観術を育ててくれました。

しかし私は、地震のショックを受け、「何かある」という状態ではだめだ、観術を明確に教えることができるリーダーを育てていかなければならないと思ったのです。それがスマート研修の始まりです。




ページトップ

メールマガジン登録