column

Noh Jesuメルマガ

【20170228】アジアのルネッサンス、ネクストルネッサンスにより愛の時代が始まる

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「テロ撲滅技術で世界を救済する日本の登場」をテーマに配信していきます。

アメリカは、反日や嫌韓論を利用して、アジアの分裂を図って世界の覇権を握ろうとしても中国には勝てません。

韓国6.25の動乱のときアメリカは国連の軍隊を使い、北朝鮮に勝つ直前までいきました。しかし、中国の軍隊が来たため撤退することになり、38度線で戦線が北や南に行ったり来たりの状態になり現在に至っているのです。

エネルギーの観点からみると、アメリカは中国には勝つことができません。中国に勝てるのは日本です。

そのような戦いの世界ではなく、本当に日本が韓国とどう結ばれるのかが重要なのです。

それにより、アジアのルネッサンス、ネクストルネッサンスが起き、心の時代、愛の時代が始まります。そして、今までの戦争の歴史を終わらせることができ、新文明が誕生するのです。



【20170227】基軸教育で教育の根底をひっくり返す

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「テロ撲滅技術で世界を救済する日本の登場」をテーマに配信していきます。

基軸教育で教育の根底をひっくり返す必要があります。世界を愛と信頼で結ぶのは、軍事力や経済力ではなく、教育の力です。

しかし、今までの教育、知の最高峰と呼ばれるハーバード大学が教える教育ではテロをゼロ化させることができず、逆にテロを育ててしまうのです。

今の教育は、戦争の教育です。愛が何なのかを教える教育ではありません。

私たちは、それをひっくり返す教育が日本から生まれると20年間言い続けてきました。そして今、その強力なコンテンツが完成できています。これから日本は、全体が見えるようになっていくのです。



【20170226】本日2月26日開催!「平成の異端児・Noh Jesuが語る 九州福岡MISSION 〜IT経済以降の 新経済と新教育〜 」

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

本日2月26日に福岡にて開催するイベント「平成の異端児・Noh Jesuが語る 九州福岡MISSION 〜IT経済以降の新経済と新教育〜」のお知らせです。

多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

以下、案内文です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

平成の異端児・Noh Jesuが語る 九州福岡MISSION
〜IT経済以降の新経済と新教育〜

人工知能には絶対にマネすることができない、技術、職業、産業を日本から世界に広げ、世界をリードする時がいよいよ到来しました!

2016年5月から6年振りに全国縦断を再始動したJAPAN MISSION PROJECTリレー講演も、本年2月26日の福岡で第14弾になります。

今回のテーマは、アジアの底力と日本の底力“九州福岡MISSION”!

九州・福岡が今からの時代に求められていることは何でしょうか?

人工知能の進化により、10年以内には職業の5割が消失すると言われる激動の時代。

今までの暗記教育ではなく、クリエイティヴな人間力を高める教育・人工知能にはできない教育が世界的に必要です。
それは、無限の可能性を制限しているものを突破して、無限の可能性そのもので生きることができる教育。

その教育をアジアの玄関口として、日本から世界へと発信していけるのが九州・福岡なのです。

1.アジアの近・現代を切り拓いた「九州・福岡の底力」と出会える
2.ITの次にくる「次世代産業のロードマップ」を世界に先駆けて得ることができる
3.2022年までに「日本がアメリカを越えられる理由」を、異端児・Noh Jesuから直接聞ける
4.ワクワクできる“仲間”と出逢える

あなたが主人公です。
歴史を超える、新しい時代を一緒につくっていきましょう!

大好評いただいた前回の大阪開催に引き続き、当日は会場に認識技術体験ブースをご用意!
20年にわたって開発してきた技術を、ぜひ体験してください!

JAPAN MISSION PROJECT 第14弾 【福岡】
《日時》2017年2月26日(日)13:00〜16:00
《会場》FBホール(福岡ファッションビル)福岡市博多区博多駅前2-10-19
《料金》3,000円(学生:2,000円)
《定員》960名
《お申込み先》https://t.livepocket.jp/e/3-69z
Livepocketページから、お申込・ご購入ください。

【アクセス】
・JR博多駅(博多口)より徒歩7分
・福岡空港より地下鉄で7分
・地下鉄祇園駅より徒歩1分(5番出口)
・天神より地下鉄で4分

http://www.ffb.jp/access/



【20170225】今、日本の第三の爆発に向けて

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「テロ撲滅技術で世界を救済する日本の登場」をテーマに配信していきます。

米国から見れば、戦勝国の米国と敗戦国の日本の関係性は、上部構造と下部構造の関係が容易に作れるわけです。

日本は米国の下部構造、つまり、親分と子分の関係でいえば子分にあるため、リーダーシップを発揮することができません。そのため、韓国との関係性において、反日感情と嫌韓論を解決できずにいます。

日本は全体を見れなくなり、米国が日本に代わって朝鮮半島を支配し、世界をコントロールしようとするのが、今の西洋の物質文明です。

しかしこれからは、反日感情や嫌韓論が消え、日本と韓国・朝鮮半島が密着した関係性を築ける時代になっていきます。

反日感情と嫌韓論を超えた望ましい日韓関係をつくることのできる、日韓の教育同盟の重要性を私たちは発信しているのです。



【20170224】日本の第二の爆発とは

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「テロ撲滅技術で世界を救済する日本の登場」をテーマに配信していきます。

日本の第二回目の爆発は、明治維新です。

江戸の幕藩体制を終わらせ、天皇を中心とした天皇親政に戻しながら、明治政府による中央集権の近代国家へと生まれ変わりました。

侍たちが武士の魂ともいえる刀を手放し、西洋の近代思想を受け入れました。そして物質文明、科学の世界を受け入れることによって、日本は自ら近代化するのに成功しました。

また、明治政府は戦争することなしに朝鮮と日本を一つの国家として統治することに成功しました。それによって、日本から見れば朝鮮半島は中国へ勢力拡大するための道として役割を果たす形になったわけです。

日本にとって第二の爆発では、朝鮮半島を道にして、満州を取り、そして世界を取るという戦略がありました。しかし、米国の智慧のほうが勝り、結果的に日本は米国に原爆を二つ落とされて負けたのです。




ページトップ

メールマガジン登録