column

Noh Jesuメルマガ

【20150930】不可能を可能にさせる素材

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています。

今までの産業の流れとして、素材で勝負する世界がありました。無線を例にしてお伝えします。

声を発したとき、声はその空間の範囲であれば届きますが、遠く離れたヨーロッパまでは届きません。

その声を届けられるようにしたのが、無線の発見、発明です。無線の原理が分かったからこそ、ラジオで遠く離れたヨーロッパでも、声が届くようになったのです。

このように人間は様々な不可能を可能にし、楽しみや感動を増やしてきました。



【20150929】素材で勝負する世界

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています。

新たに雇用を創出していくためには、今までの産業の流れを理解する必要があります。

まずはじめに素材産業というものがありました。人間は、道具を石から銅、銅から鉄というように素材をバージョンアップさせ、それを中核に産業を発展させていきました。

日本は質の良い鉄を製造できたため、Made in Japanが全世界を席巻し目覚ましい経済発展を成し遂げました。

産業時代の次、情報化時代の素材は半導体です。半導体は、ONとOFF、YESとNOの二つのパターンしかありません。

このように、素材で勝負する世界があるのです。



【20150928】日本を元気にする観術

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています。

日本経済は、株価の勢いが衰えてしまったら、かなり危険な状態になります。このため、早く今の状態から突破することが必要です。

そのためには、生産主体である人々の心をまず元気にすることです。しかし、心を元気にしようと思っても容易に元気になるものではありません。

人間は、自分が知っている世界、分かっている心に支配されてしまうため、その心の仕組みをマスターしないと元気にならないのです。

観術では、心を元気にさせるすべての技術、道具、システムの準備が整っています。観術が責任を持って日本を元気にしていきます。



【20150927】日本がやるべき認識経済の可能性

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています

アベノミクスが失敗して、株価が落ちてしまったなら、日本経済の勢いは衰えてしまいます。今、そうならないように無理やり株価が上がるようにさせている現状があります。

アベノミクスは、大きく方向性がずれています。

今、人に投資しなければならないのに、今まで日本が努力してつくったMade in Japanで円高になったものを円安にバックさせているのです。もう一度、製造業でモノを全世界に売れる日本にしようとしている。それは、過去に戻ろうとするという、とんでもない方向性なのです。

日本が本当にやるべきことは、人間力をアップグレードさせる認識経済です。



【20150926】日本から始まるアジアの時代

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています。

世界は軍事戦争、経済戦争のパラダイムから、教育戦争へとパラダイム転換していくでしょう。それは、日本のオリジナル勝負が始まることを意味しています。

かつて日本は、Made in Japanブランドを持って、お金で世界を統一しようとした時代がありました。しかし、円プラザ合意によって、無理やり円高を誘導されるというバブル爆弾を落とされたのです。それは、原爆を20個落とされたような大ショックでした。だからこそ、二度と潰されない日本をつくる必要があります。

これからアジアの時代が始まりますが、日本の目覚めなくしては、アジアの時代は到来しません。なぜなら日本は、アジアの中で唯一、近代革命に成功したエネルギーを持っている国だからです。

西洋の農業社会から産業社会へ移行したエネルギーはもうなくなりました。これからは、産業社会から尊厳社会へ移行させるエネルギーが必要です。それは、産業社会でも成功している日本から始まるしかないのです。




ページトップ

メールマガジン登録