【20120625】他人出発ができる日本の価値

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

日本は普通の国と違います。眠っている日本の価値、日本の哲学に気付いていただきたいのです。

西洋で市民革命が起き、権力の中心であった王の独裁権力が打ち倒され、封建制度が崩れて近代化が成し遂げられた一方、日本は明治維新を起こし、天皇を権力の中心に立てて国をつくりました。日本は西洋と真逆のことを行ったのです。
日本は国家として未成熟で、大器晩成の国です。それは、これから大きく変化でき成熟できる可能性を持っているという意味です。だからこそ、日本が世界を救うことができるのです。

日本と他国の大きな違いは、「他人にどう見られるのか」という、自分ではなく他人が出発になっている点です。これは世界に類を見ない大きな特徴であり、その価値を低くみてほしくないのです。
破壊された共同体を立て直すことができるのは、他人出発ができる日本しかないのです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>