column

Noh Jesuメルマガ

【20121030】日本のレッテル

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを毎日発信しています。

先日から「世界を救う日本の和心」をテーマに配信しています。

マインドームコーチは、観点固定の問題から観点移動と観点上昇を可能にする技術を使って、人間力・人間関係力の悩みをオールクリアすることができます。西洋から生まれたカウンセリング、コンサルティング、コーチングとはひと味もふた味も違う憧れ職業がマインドームコーチであり、日本から誕生させることで新しい産業となり、新しい経済プレートが生まれていくのです。

しかし、海外からみた日本には「放射能汚染国」のレッテルが貼られていて、「日本は終わった。」と言う人もいます。日本に住んでいれば放射能の直接の影響を受けている地域は東北地方の一部だと分かりますが、日本全体が危ないと思われ、地震がまたくるだろうと怖がられています。

そのような状態の上、日本人は他人の目を気にすることに忙しので「新しいチャレンジはしないだろうう。だから変化することは不可能だ」と海外から言われているのです。




ページトップ

メールマガジン登録