column

Noh Jesuメルマガ

【20141030】 認識OSとは 

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業化」「悟りの産業化」を実現するためのキーワードを毎日発信しています。

本日から「尊厳の危機を解決する認識OSと教育革命」をテーマに配信します。

世界で最もお金儲けに成功した人といえば、マイクロソフト社のビル・ゲイツ氏を挙げることができるでしょう。

ご存じのとおり、彼はパーソナルコンピュータを起動させるソフトウェアであるオペレーティングシステム(OS)を開発し、その商品をバージョンアップさせながら販売することに成功して、世界一の巨万の富を築きました。

マイクロソフト社のOSは、パソコン画面のオンオフ状態をつくり、オン状態の画面の中に多様な存在を存在させ、その存在の変化・運動・移動を成り立つようにしたといえます。

NR JAPANは、認識オペレーティングシステムを開発し、認識商品を販売する企業です。

その認識OSは、人間と人間が見ている宇宙自然を立体コンピュータ画面としてとらえ、その宇宙自然の画面のオンオフと、オン状態の多様な存在の変化・運動・移動を、シンプルなデジタルの動きのパターンで認識する認識技術(観術)を指します。




ページトップ

メールマガジン登録