【20151126】自由自在の心の必要性

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています。

人間が自らつくり出したものに自分自身が縛られてしまうことは、屈辱、悲惨、残酷です。

例えば、スティーブ・ジョブズが自分でつくったアップル社から追い出されたときは、かなり屈辱だったのではないかと思います。後に、彼は会社に戻ることに成功することとなります。

自分がつくったものに対して自由自在になるためには、自由自在の心が必要です。

その心になるには、すべての素材を生み出す根本素材「1」の世界を知ること。そこからクリエイティブの素材が量産できるのです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>