【20190213】同居している義母にストレスを感じてしまう

おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術(nTech)とは?

科学技術(sTech)が、
電気半導体の開発によって、
PC(パーソナルコンピュータ)時代の
巨大な経済大陸を開拓できた技術であるならば、

認識技術(nTech)は、
電気半導体の先の新素材、
心の半導体の開発によって、
PU(宇宙コンピュータ)時代の
巨大な経済大陸の開拓を可能にする技術です。

■■コラム 同居している義母にストレスを感じてしまう

同居している義母にストレスを感じてしまう
という30代の専業主婦の方から相談を受けました。

夫のお母さん(義母)とは、結婚前から
交流があって、とても気さくで
優しい人だと思っていたそうです。

なので、同居の話が出たときも
何の違和感もなく合意したそうなのですが、
いざ一緒に住んでみると、
家庭内の細々したことなど、何かにつけて
自分の主張を絶対に曲げないお母さんに
ストレスを感じるようになったとのこと。

自分の意見をお母さんに伝えてみても
全く聞き入れてくれないし、
それを夫に相談してみても
仕事が忙しいの一点張りで、
誰も自分のことを
わかってくれないと感じているそうです

以前の気さくで優しいお母さんとの
ギャップからくる不信感もあり、
ストレスは増すばかりで、
この先どうしていけばよいのか
わからなくなっているそうです。

では、
このように自分の主張を絶対に曲げず、
こちらの意見を全く聞き入れてくれない
相手に対して、どう接していけばよいのでしょうか?

それはまず、あなた自身が
お母さんの涙を理解することが大事です。

相手の涙とひとつになって、
相手の心になりきることができて、
はじめて相手を理解することができるし、
相手からも自分を理解してもらえるようになります。

気さくで優しいお母さんと、自分の
主張を絶対に曲げないお母さんの裏側には、
共通の涙が隠されているということです。

相手の涙とひとつになるということは、
相手の宇宙と自分の宇宙が繋がるという
意味でもあり、そのためには、まず、
自分と自分の宇宙が完璧に消えている必要があります。

相手の涙とひとつになれることは、
実は、日本の美学でもあり、
おもてなしの心でもあるのです。

その日本の精神や心と直結する
人づくりの教育技術が
nTech(認識技術)であり、nTechは、
信頼がどこまでも蓄積連鎖し、
持続的な進化をもたらす
全く新しい家族モデル、
集団モデル、組織モデルの創造に貢献する技術です。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。