【20110826】繭の中から外へ

おはようございます。
Noh Jesuです。

このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

今までの経済発展モデルが結果として生み出してしまった①通過蒸発、②信用縮小、③企業や国家相互の疎通・交流の断絶と孤立、という負の財産。

このような世界経済危機の状態の中で求められてるのは、この危機の本質を洞察し、正しい解決策を提案するリーダーシップではないでしょうか。

過去の作られたシステムの中でのみ機能を果たし、システム内に閉ざされたクローズな世界で働いてきた力を、もう一段階次のステップへと上昇させていくこと。それが今の時代の要請だと私は思います。

今の時代を生きる個人と文明を例えて表現するなら、繭の中に入ったまま閉じこもっているような状態です。内から外へ、新しい変革と発展の方向性のグランドビジョンをリーダーたちは提示しなければならないのではないでしょうか。

マクロ的な観点から観た時に、この臨界点を越えて新しい日本、ひいては新しい世界へと向かうために私が必要だと思う二つの鍵は、「ALL JAPAN体制」と「エコノミック・コーポラティズム」です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>