column

Noh Jesuメルマガ

【20160329】今、必要な教育

おはようございます。人文ベンチャー企業家NohJesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「KanjutsuTVと今までのメディアとの違いは何か」をテーマに配信しています。

KanjutsuTVを道具として見るとき、既存の教育サービスとの比較における最も大きな違いは「今ここ」を使えるかどうかです。

「今ここ」自分とつながって使うことができる教育が、本物の教育です。

例え5年後10年後に使うと言われたとしても、学んだことを実際に使えているでしょうか。実にもったいない話ですが、無駄が多いのです。

このため、「今ここ」使うことができる深さがある教育が必要です。

今の学術では、明確な答えがわかっていない状態でのメッセージや情報であるため、例え世界有数の大学であっても限界があります。

学術の限界は、因果を成り立たせるその究極をわかっていないことです。




ページトップ

メールマガジン登録