【20170929】正しく知るためには、何が必要なのか

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「独立した意思決定ができる個人と集団になる教育」をテーマに配信しています。

人間は、正しく知ることで、正しく行動し、正しく希望することができます。

宇宙自然の根源を知らない状態では、客観的観察による正確な理解が不可能になり、正しく知ることができず、主観的観察・観測による独断的な情報知識になってしまいます。

ですから、宇宙自然の根源から現象を観察・観測し、客観的情報データをベースにした理解可能な論理、理論、学問、知識体系を再構築することがとても大切です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。