【20170928】人間の尊厳の危機

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「独立した意思決定ができる個人と集団になる教育」をテーマに配信しています。

AIが今後、人間のあらゆる生産活動を代替していくことで、人間の存在意義そのものが危機にさらされることになります。

このように、雇用の危機のみならず、人間の尊厳の危機、そしてアイデンティティまでもが危機にさらされる未来に対し、私たちはどのような希望を持つことができるのでしょうか。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。