column

Noh Jesuメルマガ

【20181226】全てはひとつに繋がっている事を伝えるためには?

おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術(nTech)とは?

科学技術(sTech)が、
電気半導体の開発によって、
PC(パーソナルコンピュータ)時代の
巨大な経済大陸を開拓できた技術であるならば、

認識技術(nTech)は、
電気半導体の先の新素材、
心の半導体の開発によって、
PU(宇宙コンピュータ)時代の
巨大な経済大陸の開拓を可能にする技術です。

■■コラム 全てはひとつに繋がっている事を伝えるためには?

先日、ヨガインストラクターの
40代の女性にお会いしました。

彼女はヨガを学び、体得する中で、
自分と宇宙が全て光になって
繋がった体験をした事があるそうです。

それがきっかけとなり、
人間はもっと精神性を磨く必要がある
という確信をもってヨガインストラクターにもなりました。

でも、今のクラスで教えているのは、
体の使い方や、体に良い食べ物のことが
中心でそこにジレンマを感じているそうです。

もっと本質的な学びを深めるための内容を
自分の教室に取り入れたいけど、
なかなか理解はされず、自分自身が体感した
全てが光になった感覚を再現するのも難しい。

本当は、体のこととか食べ物のその先にある
もっと大事なことを伝えたいけど、
ものごとの本質や精神性は、
社会的にはマイノリティであるから
仕方ないのかと半ば諦めているとのことでした。

では、
全てはひとつに繋がっている事を伝えるためには
どうすれば良いのでしょうか?

そのためには、新しい言語が必要です。

なぜなら、今われわれが使っている
日本語や英語などの暗記言語や数学言語は、
人間の5感覚と脳を基準として出来あがった
言語であり、自分が有る、地球が有る、
宇宙が有るといった「有」を基準にした
大前提が成り立っているからです。

「有」を基準にした言語では、
全てが繋がった世界、宇宙の真理を伝えるのは不可能です。

その限界を補うために、
私はイメージ言語という新しい言語を開発しました。

イメージ言語を活用することで、
全てが繋がった1パターンの動きだけがある
「無」の世界から、複雑な現象世界でもある
「有」の世界がどのように生まれるのか、
その関係性までも、誰もが
論理とイメージで理解できるようになります。

あなた自身が光になったり、
宇宙になったり、あなたになったりする事、
その仕組みと構造を誰もが理解し、
納得できるその技術がnTech(認識技術)です。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。




ページトップ

メールマガジン登録