column

Noh Jesuメルマガ

【20181224】プロポーズできる自分になるには何が必要か?

おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術(nTech)とは?

科学技術(sTech)が、
電気半導体の開発によって、
PC(パーソナルコンピュータ)時代の
巨大な経済大陸を開拓できた技術であるならば、

認識技術(nTech)は、
電気半導体の先の新素材、
心の半導体の開発によって、
PU(宇宙コンピュータ)時代の
巨大な経済大陸の開拓を可能にする技術です。

■■コラム プロポーズできる自分になるには何が必要か?

先日、30代の男性から
「付き合っている彼女と結婚したいけど、
なかなかプロポーズができない」というお話を聞きました。

彼女との関係は良好なので、
プロポーズをしても
OKしてくれるはずなのですが、
自分に自信が持てず、
二の足を踏んでしまっているとのことです。

今の仕事で大丈夫なのか?
もっと成功して将来の安定がみえてから
プロポーズした方がよいのではないか?

そんなことばかりを考えてしまうそうです。

では、
プロポーズできる自分になるには、何が必要なのでしょうか?

それは、人間一人を愛することが、
どのようなことなのかを理解することです。

人間一人を真実に愛するということは、
相手の感情、相手の信念、相手の意志、
すなわち、相手の世界を全て愛するという
ことであり、さらに言えば、
相手の宇宙全てを愛するということです。

しかし、相手の宇宙全てを愛するためには、
人間の5感覚と脳を基準にした
ものの見方(観点)では限界があります。

「部分」は認識できても
「全体」を認識することはできないという
人間の機能的な限界を超える技術がnTech(認識技術)です。

5感覚脳の観点をオールゼロ化することで
はじめて真実に相手の宇宙を
受け入れることができるようになります。

男性なら成功して自信をつけてから
プロポーズしたいという気持ちはわかります。

ですが、それよりも重要なのは、
相手の全てを愛するという決断です。

そこからプロポーズをすることにより、
真に自信を持った自分へと変化することができます。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。




ページトップ

メールマガジン登録