column

Noh Jesuメルマガ

【20151026】イメージ言語で真の個人の育成が可能に

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日から、「人工知能に負けない頭脳開発、感性開発を実現する観術」をテーマに配信しています。

観術は、人間機能の源である基準点、すなわち情報知識を受け入れる器の大きさを体の感覚レベルから心の感覚レベルへ次元上昇させる認識革命を起こす認識技術、認識教育です。

この観術を通して、歴史上にないまったく新しい「イメージ言語」を活用した新しい思考方式を開発するのに成功しました。

この新しい思考方式は、人間の思考機能を終わりなくアップグレードすることができ、多様な集団クラウドから独立した意思決定ができる真の個人を育てることが可能になります。

そして個性を完成させ、真善美が伴うチームプレーや協力関係モデルを構築し、社会構造を進化させることができるのです。



【20151025】情報知識を受け入れる器の大きさを次元上昇​させる観術

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日から、「人工知能に負けない頭脳開発、感性開発を実現する観術」をテーマに配信しています。

情報知識の濃度が濃いコンパクトな今の時代、これまでの心の器で整理整頓するのはかなり限界なのです。

体感覚(5感覚)で情報知識を整理整頓する古い基準点では、正しい認識判断、意思決定をするのは難しいため、心のパニック状態に陥りやすいのです。

観術は、人間機能の源である基準点、すなわち情報知識を受け入れる器の大きさを、体の感覚レベルから心の感覚レベルへ次元上昇させる認識革命を起こす認識技術、認識教育です。



【20151024】情報過剰現象に戸惑っている現代人の現在地

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日から、「人工知能に負けない頭脳開発、感性開発を実現する観術」をテーマに配信しています。

現代は、スマートフォンの発達によって、過去と比べられないほど膨大な情報知識を得ることができ、それがコミュニケーション・疎通能力やチームプレーの向上につながると期待しましたが、結果は、他人と疎通できず孤独になる人、鬱や自殺者が増えている現状です。

また、日常で自分にも他人にも厳しいモノサシでジャッジする傾向が強くなっています。さらに、自分の生きる道を見出せない人たちも増えています。

モデルや判断基準が多すぎて、どれが本物なのかがわからない情報過剰現象に戸惑っているのが現代人の現在地ではないでしょうか。



【20151023】革命を通して発展してきた人類

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

本日から、「人工知能に負けない頭脳開発、感性開発を実現する観術」をテーマに配信していきます。

農業革命5000年、産業革命200年、デジタル革命30年、スマート革命10年が生み出した現代文明の中で、現代人のライフスタイルが成り立っています。

地球上に人類が生まれて500万年の歴史が流れてきましたが、経験や知識、技術の蓄積が未来への発展エンジンになることを全く疑わない状態で、伝統を大事にしながら歩んできたと言えるでしょう。

しかし今の時代のように、もの凄く激しいスピードの変化が伴う文明の大転換期では、経験や知識、理論を蓄積すればするほど、人の心は自由にならず、愛することができず、平和ではなくなり、寛容、ワクワクの心になっていないと思います。その原因は何なのでしょうか。



【20151022】すべてを説明できる観術とは

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日本から胎動する新しい経済発展モデル、認識経済」をテーマに配信しています。

これからの時代は、今ここで新しい素材を自由自在に使う必要があります。

それは、これまで宗教や科学で解決できなかった問題、つまり、「人間とは何なのか」「宇宙の仕組みとは何か?」について説明ができる世界なのです。そのことについては、未だに数学者や物理学者は説明できないのです。

観術では、宇宙を点の中に入れる認識方式によって、すべてを明確に説明することができます。だからこそ、本質から解決する道をこの時代の人たちに案内することができるのです。

その内容について、現在は1dayセミナー、2日間の認識セミナーでご案内しています。

また、さらに観術を習慣化し、応用し、活用できるように、スマート研修があります。スマート研修は、45日間と90日間の研修がありますが、認識によって世界が変わることを明確にお伝えできます。

1dayセミナー、ワクワク観術セミナーをご受講した方を対象にした「NRグループ説明会」で、スマート研修をはじめ、NRグループのVisionについてお伝えしていますので、是非ご参加ください。

●認識が世界を変える NR JAPAN株式会社 セミナー情報

http://www.nr-japan.co.jp/

●NRグループ説明会

http://www.nr-japan.co.jp/service/break/nrg-infosession/




ページトップ

メールマガジン登録