column

Noh Jesuメルマガ

【20180627】6つの健康の全体像とは?

おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術(nTech)とは?

科学技術が
不変の座標軸である
XYZ(3次元)を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
時間軸やエネルギー軸を取り入れて
運動方程式に変換する技術であるならば、

認識技術(nTech)は
永遠不変のオリジナルマインドの
∞次元を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
5つのエネルギー振動パターンと
脳の認識の癖を使って
運動方程式に変換できる技術です。

■■コラム 6つの健康の全体像とは?

私たちが生きていく上で
健康はなくてはならないものです。

一般的には健康というと、
体の健康や食の健康のことを
思い浮かべることが多いと思いますが、
少しイメージを広げてみれば、
心の健康や人間関係の健康、お金の健康、
社会の健康、地球環境の健康など、色々な健康があります。

WHO(世界保健機構)が提唱する
健康の定義にも
身体的、精神的、霊的、社会的の
4つの概念があります。

色々な健康の概念はありますが、
一番怖いのは、自覚症状のないまま
不健康な状態が続いてしまうことです。

気づいた時にはもう手遅れ、なんてことに
ならないようにしなければなりません。

では、
こういった色々な健康の概念がある中で
しっかりと自らの状態を把握し、
健康的な人生を送るには何が必要なのでしょうか?

私たちの人生や社会の営みを整理してみると
人間は考え、感情、言葉、行動、
関係性などを通して共同体や文化文明をつくっています。

しかし、その考えや感情が整理できずに
心を塞いでしまったり、言葉や行動による
コミュニケーションがうまく循環せず、
関係性が崩れてしまったり
といった経験は誰でもあると思います。

これらは身近な家族や友達、恋人、職場、
はては国と国や宗教と宗教の間でも
ずっと解決できていない問題であり、
正に不健康な状態です。

自覚症状のない病気を治すこと。

それが「観点の健康」です。

nTech(認識技術)では、WHOが提唱する健康の
4つの概念を補い、
植物の成長過程に合わせて整理した
6つの健康の全体像があります。

根:観点の健康(観点の自由)
茎:霊的な健康
葉:精神的な健康
花:身体的な健康
実:社会的な健康
種:文明の健康(生命文明の創建)

この内の「根」にあたる
観点の健康がもっとも大事であり、
不健康な状態の根本原因でもあります。

5感覚脳を基準に
自分と自分以外の世界を認識していることが
人間共通の「観点」です。

5感覚脳の観点自体に
実はとても大きな問題と不完全さがあるのです。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。




ページトップ

メールマガジン登録