【20140227】 観点の異質性 

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業化」「悟りの産業化」を実現するためのキーワードを毎日発信しています。

先日から「方向性を喪失した世界経済を救済する日本の勝負」をテーマに配信しています。

人と人が心の底から分かり合えない原因は、観点の問題です。
観点とは、判断基準のことでもあります。

判断基準は、みんなバラバラ(同じ人はいない)であるという特徴を持っています。

例えば、相手とコミュニケーションをとるとき、あるジャンルでは共感できますが、全く違うジャンルになると共感できないということが起こります。
更に詳しく見てみると、人間は観点(判断基準)を使い、考えたり、話したり、人間関係を構築したり、夢・ビジョンを立てて行動したりしています。

それらの根源は、すべて観点(判断基準)が違うところからきているため、人と人が分かり合えないということが起こるのです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>