【20140429】日本の精神性を共有できる観術 

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業化」「悟りの産業化」を実現するためのキーワードを毎日発信しています。

先日から「新しい文明を誕生させる日本の底力」をテーマに配信しています。

日本がこれまで育んできた深い精神遺産は、たくさんあります。例えば、「思いやりの心」、「わびさび」、「侍精神」、「八百万(やおよろず)」などを挙げることができます。

しかし、それら日本の精神情緒は高度すぎて、論理が強い諸外国の人達には理解されません。だから、論理でその世界を突破する必要があるのです。

観術により、論理とイメージでその世界を共有することができます。そして、人類歴史の中で、その世界を一番育んできた民族は、間違いなく日本であることが理解できるようになります。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>