【20140831】 負けた側の姿勢態度

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業化」「悟りの産業化」を実現するためのキーワードを毎日発信しています。

先日から「これからの時代の真のリーダーシップ」をテーマに配信しています。

今は、ヨーロッパ・アメリカ自体がリーダーシップを取れないくらい大変な時代だからこそ、逆に日本は日本の良さを発揮できるチャンスなのです。

戦後69年間、日本は負けた側の倫理道徳を世界に示してきました。テロ活動はしていませんし、戦争で勝利したヨーロッパ・アメリカに学び、ものづくりでは世界トップにまで達しました。

ここまで一所懸命に示してきた日本の負けた側の姿勢態度は十分ではないでしょうか。

日本から新しい歴史文明を創り、リーダーシップを取っていくにはヨーロッパ・アメリカを超える教育の力が生まれるかどうかに掛かっています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>