【20161130】日本の目に見えない傷

おはようございます。人文ベンチャー企業家Noh Jesuです。

「観測する前は人間と人間の宇宙は存在しない」
すなわち「現実は錯覚であり、人間と人間の宇宙は実在しない」

このメールマガジンでは、この新常識を理解し、『心の時代』『無のパラダイム時代』をリードしていくための情報知識を毎日発信しています。

先日より、「日韓がひとつになって、新しい未来文明をつくる」をテーマに配信しています。

日本は先の戦争によって、目に見えない精神的な被害を一番大きく受けました。その被害の影響は今の若者たちにまで続いています。

日本のプライド誇りは、全部潰されています。西洋列強の自由主義、共産主義に、とことん潰されてしまったのです。

自由主義、共産主義の被害を目に見えるカタチで一番大きく受けている国は韓国であり、目に見えないカタチで一番大きく受けている国が日本なのです。

物事に対して境界線を引いて、いろんな概念を理解したりイメージしたりできる西洋理性が影響しています。そのイメージや概念にとらわれずに自由になれることで日々が暮らしやすくするのです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>