column

Noh Jesuメルマガ

【20110130】内部構造改革とは?

おはようございます。
Noh Jesuです。

このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

「内部構造改革」とは、どんな意味を持つのでしょう?

それは、自らの内側にエンジンをもつことでもあります。

人間に例えれば、外からの刺激によって、モチベーションを上げるのではなく、自分の内側にあるエンジンを、自ら稼働させることができること。

それが、あたらしいモチベーションであり、内部構造改革でもあるのです。

いつでも、どこにいても、今ここ、稼働させることができるエンジン。

そんな、内部構造改革を果たした個人は、自分や自分の周りだけを幸せにしようとする「我」のビジョンではなく、68億人全員が納得するビジョン、つまり「グランドビジョン」を持つことができるのです。

それでは明日のメールマガジンもお楽しみに!

 

 




ページトップ

メールマガジン登録