【20101126】喪失の時代

おはようございます。
Noh Jesuです。

このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

今の時代は、これまで私たち人間が一生懸命培ってきた世界、つまり価値や価値判断基準、夢や目標が失われていく「喪失の時代」と言えます。

これまで価値があったとされた夢も、目標も、価値がないものとなってしまう時代。

このような時代に、私たちはどのように生きていけばよいのでしょうか。

川の水は、川であることを放棄して初めて、海となることができます。

花は、花であることを放棄して初めて、実となることができます。

人間も、これまで、ずっと続けてきた世界を放棄して初めて、この時代を生きる智慧を得ることができます。

それが、人間そのものの変化、人間のイノベーションでもあるのです。

それでは明日のメールマガジンもお楽しみに!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>