column

Noh Jesuメルマガ

【20180611】孤独感から解放されるためには?

おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術とは?

科学技術が
不変の座標軸である
XYZ(3次元)を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
時間軸やエネルギー軸を取り入れて
運動方程式に変換する技術であるならば、

認識技術は
永遠不変のオリジナルマインドの
∞次元を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
5つのエネルギー振動パターンと
脳の認識の癖を使って
運動方程式に変換できる技術です。

■■コラム 孤独感から解放されるためには?

生活をしていくなかで、いつも
「孤独」を感じてしまうという人がいます。

独り暮らしで会話する相手がいなかったり、
周りがどんどん結婚していくのを見たり、
大切な人とお別れしたときなど、
事あるごとに孤独を感じてしまう。

バラエティ番組をみたり、
ペットを飼ったり、
没頭できる趣味を持って気を紛らわしても
根本的な気分は変わらない。

また自己啓発本やセミナーなどで
自分を磨いても一時の変化で終わってしまうことは多いです。

このような変化は、思い方ややり方の変化に
留まってしまうことが多いので、
根本的なあり方を変化させるのは難しいです。

では、
あり方を変化させて、この孤独感から
解放されるためにはどうしたらよいのでしょうか?

それはまず、今自分が生きている
この現実を正しく認識することです。

そして、自分が何のために生まれて、
どこへ向かっているのか、
生まれてきた時の意志と繋がることが大事です。

人間は誰もが生まれた時から
既に出来あがっている現実の価値基準や
常識、ルールに従って生きています。

その意味では、人間は
自分で意思決定を下したり
何かを生み出したことは一度もないと言えます。

生まれ落ちたその日から、
周りの環境からの影響を受け続け、
規定されて、その中で5感覚脳により
情報のインプットとアウトプットを
繰り返しているだけだとも言えます。

今抱いている「孤独感」も
そんな現実の環境の中で育ち、
つくりあげられたパターンにすぎないのです。

現実に留まり、現実をただ許容し
理想に向かう力を失ってしまえば、
人間は永遠に現実という名の過去の惰性に
引きずられる生き方しかできなくなります。

自分はどうなりたいのか?
社会はどうあるべきなのか?

人間はこんなもんじゃないのです!

「この体が自分」という
小さなアイデンティティを捨てて、
今ここ、未来からのアイデンティティで
自分の人生を再創造、再設計、再定義することができる力。

それが、私がお伝えしていきたい
人間本来の力、一番深い真実の心の力です。

あなたは今ここで、
自分と自分の宇宙を再創造し続けている主役なのです。

認識技術により、
現実のつくられたパターンによる
感情によって悩むのではなく、
自らの目的に向かって
まっすぐ弓矢のように飛んでいく、
そんな尊厳性と可能性を
大きく輝かせる人生を送ることができます。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。




ページトップ

メールマガジン登録