column

Noh Jesuメルマガ

【20191028】令和という新元号に寄せて シリーズ29

おはようございます。ノ・ジェスです。

■■コラム 令和という新元号に寄せて シリーズ29

人間の歴史は
「道具開発の歴史だ」と言うこともできます。

では、いったい「道具」の
究極の発展の歴史は、
どんな終わりを迎えるのでしょうか?

わかりやすい比喩をしてみましょう。
「なぜ犬は尻尾を振るのでしょうか?」
こんな質問に何と答えますか?
冗談のように聞こえるかもしれませんが
「尻尾が犬を振ることができないから」です。

時間・空間・存在・エネルギーもない
心人間になれば、今まで道具を開発してきた
体人間と体人間世界すべてを
道具にすることができるのです。

これをnTechでは、
PC(Personal Computer)に対し、
PU(Personal Universe)と呼んでいます。

この続きは、ぜひブログをご一読ください。

https://blog.noh-jesu.com/entry//2019/10/27

本日も読んでくださり
ありがとうございました。




ページトップ

メールマガジン登録