【20210224】教育の今までとこれから ポストコロナonline会議vol.30

おはようございます。ノ・ジェスです。

昨年3月29日にスタートした
危機をチャンスに反転させる北極星
正確な診断と処方箋を提供する
「ポストコロナonline会議」も
おかげさまで30回を迎えました。

昨日は
「教育の今ーー今までの教育システムと
これからの教育システム」というテーマで
開催しました。
20代の若者2名と元教師の主婦の方に
ゲスト出演していただき、500名以上に
視聴されていたようです。

AIと新型コロナが登場している今、
教育は今までとは
明確に変わる必要があります。

「これからの教育システムの課題とは」
「本当の教育は
何を共有、共感するべきなのか」
「人間はどうあるべき存在なのか」などの
質問を通して進行しましたが、
皆さまの探究の深さから、
熱い主義、主張が繰り広げられ、
有意義な時を過ごすことができました。

今までの教育は「機能主義」でした。
大量生産、大量消費の時代に
必要な人材をつくるために、
用途・機能にフォーカスしてきましたが、
今からの教育は今までをオールゼロ化して
「人間がどうあるべきか」
人間の在り方を問う必要があります。

どうすれば人類77億が
本当に幸せになるのか、
国家民族宗教の争いを
終わらせることができるのか。

今までの人間では何の意味もないと
正しく絶望する、
偉大なる絶望をすることができた時に、
その問いに対する
明確な道をみることができます。

次回のポストコロナonline会議は
第31回
「仕事の今ーー今までのモノ・コトづくりと
これからの仕事」です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。