【20120725】人間の尊厳性を確認できるフィールド国家日本

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

先日から「日本から始まる人類の黄金時代」を中心テーマに配信しています。

私たちは、支配階級の道具になっている国家を取り戻さなければなりません。人間一人ひとりの尊厳性に貢献できる国を創らなければならないのです。それを観術では「フィールド国家」と呼んでいます。最新刊の「観術で生かす日本の和心」にも書いていますが、私は悟りの教育を通して、人間の第二の誕生(精神の誕生)を起こし、「体人間」から「心人間」へと身分上昇させ、本来の人間の尊厳性を確認できるフィールド国家を創りたいと願っています。

人類に強烈なプレゼントを遺してくれたスティーブ・ジョブスは、スマートフォンという道具を与えて、人間一人ひとりの可能性を開かせようとしました。

私は、誰もが悟りを当たり前に理解できる新しい言語として「イメージ言語」を開発しました。これからの時代は、機械ではなく人間そのものをバージョンアップさせる時代になるのです。悟りの教育によって、人間一人ひとりの人間力・人間関係力を高め、世界に求められる憧れの職業を創出しながら、「和の産業化・悟りの産業化」を通して、日本から人類の黄金時代を創建することができるのです。

人間の尊厳性を確認できるフィールド国家日本を創建しながら、21世紀、愛と信頼が溢れる本当の意味の心の時代を皆さんと共に創っていきたいと願っています。

科学を超えるスーパーサイエンスである「日本哲学」を生み出すことができる観術の「イメージ言語」を、ぜひ多くの方に知っていただきたいと思っています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>