【20200711】令和哲学カフェ~連日開催中!1期テーマ「美学」No.32

おはようございます。ノ・ジェスです。

昨日は、第32回令和哲学カフェが開催されました。

毎回多くの方に
ご参加いただきありがとうございます。

新しいテーマ「言語の美しさ」の第1回目、
メンバーも新しく変わりWHTを通して
「言語とは何か」を深めていきました。

哲学は言語を使って
定義していきますが、
言語とは何なのかを深めていくと、
実は人間の宿命的な
課題とつながっているのです。

なぜ言語が
人間の宿命的な課題と
つながっているのでしょうか。

WHTでは言語に対する定義を
各自がどのように規定しているのか、
明確な表現を要求していくので
少し厳しく感じるかもしれません。

けれど、例えば「言語」という
同じ単語を使っていても、
お互いの単語に対する
イメージがずれていたら
討論はできなくなります。

なので、表現を正確に、
細かく確認していく必要があるのです。

今回WHTの中で、
本当に納得はしていないけれど、
自分の中に反論する
言葉がなくなったので
説得されてしまったメンバーがいました。

自分の論点に対して
規定を明確に表現できなければ、
相手の規定に説得されてしまいます。

しかし相手の論点に
合意しているわけではないので、
意志疎通は生まれません。

意志疎通ができるためには
言葉一つ一つに対する規定、
この世界の一つ一つに対する
規定が必要です。

その上で、主義主張ができ、
意志疎通に行くのです。

人間が解決しなければならない
宿命的な課題は「本物の
意志疎通ができないこと、
本物の世界に対する
規定ができないこと」です。

これは残り4日間をかけて
皆さまと一緒に深めていきたいと思います。

人間の宿命的な課題を
解決していないままの人類文明では、
人間の幸せ、尊厳が
今まで以上に破壊されていきます。

このことを自覚し、
この宿命的な課題を
解決した美しい歴史文明をつくる
方向に目覚めて欲しいのです。

今回、令和哲学カフェのサイトの中で
動画の作り方を無料で教える
コミュニティが立ち上がりました。

5Gが導入された今、
一人一人が動画で
全世界にメッセージを発信する時代です。

新企画として、
人間の尊厳性破壊と
尊厳復興のメッセージを伝える
「尊厳破壊阻止・尊厳創建運動」と称した
動画コンテストも
開催することにしましたので、
ぜひチャレンジしてみてください。

豪華な賞も用意しています。

動画作成コミュニティはこちら

https://reiwaphilosophy.com/community/groups/reiwa-movie-makers/

もっと皆さまと一つになって、
この時代が欲しがっている
メッセージを発信する
令和哲学カフェになっていきたいと
思っていますので、
これからもよろしくお願いします。

次回は7/13(月)21時よりスタートです。

皆さまのご参加をぜひお待ちしております。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。