【20210117】700万年間のパラダイムシフト~5人会議~ 令和哲学カフェNo.155

おはようございます。ノ・ジェスです。

一昨日は第155回令和哲学カフェ
ファシリテーター熊倉恵子さんによる
「700万年間のパラダイムシフト
~5人会議~」最終回が開催され、
質問道場が行われました。

「私たち人間は700万年間、
何を繰り返してきたのでしょうか?」
そんな投げかけをした
熊倉さんのファシリテーションでは
物質文明の限界をわかりやすく表現し
大量生産、大量消費によって、
文明がいかに危機なのかという
共感を得ることに成功しました。

熊倉さんは、アパレル業界で
大成功された方です。
25歳で起業し、利益を多くだしましたが
その世界の裏にある
自然破壊・環境問題の障壁の前に
挫折、絶望したことが多くの視聴者に伝わり、
誰よりも物質文明の課題を
共有、共感する場をつくられました。

これまでの人類は、
700万年間生存意志を繰り返してきました。
その土台の上で、
物質を変化、運動、移動させる
物質文明を発展させてきましたが

これからの700万年間は、
ものの観方、観点を変化運動移動させる
精神文明の時代です。
人間一人一人の
人生の姿勢態度が大きく変わり、
尊厳意志を繰り返します。

無限大やる気
無限大自信感に溢れ
みんな平等で
神より9000兆倍すごすぎる
尊厳意志で生きる姿勢態度へと変わること

それが、
物質文明から精神文明への移行です。

熊倉さんは、
源泉的動き「1」そのものになって
確信をもって走りきりました。
その姿勢態度で
ファシリテーターを全うした姿は
まさに時代の革命家女子の誕生です。
大きな花を咲かせてくださいました。

次回、令和哲学カフェは
「令和哲学でのぞく 性の向こう側」をテーマに
荒巻明楽さんがファシリテーターを務めます。
お楽しみに。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。