【20210123】令和哲学でのぞく 性の向こう側 令和哲学カフェNo.160

おはようございます。ノ・ジェスです。

昨日は第160回令和哲学カフェ
ファシリテーター荒牧明楽さんによる
「令和哲学でのぞく 性の向こう側」
最終回が開催され、
質問道場を行いました。

トランスジェンダーの
当事者でもある荒牧さんは、
嘘偽りなく
人生をすべてを出し切った
とても素晴らしいプレゼンテーションを
みせてくれました。

アメリカでは、性の種類が
58種類もあると聞いたときには
本当にびっくりしましたし、
私はどこに当てはまるのだろうか
ということも、とても考えさせられました。

荒牧さんは
この時代の大きな課題を
突破するモデルとして
間違いなく世界的に
大きな活躍をする人です。

今の時代は、判断基準の違いから
血のつながりのある親子間であっても
お互いを殺めてしまう悲惨な事件も
たくさん起こっています。

これからは、
個人の体だけを使う時代は終わって
今ここ完全観察で
模様形にとらわれない
心時代に変わります。

その心の時代において、荒牧さんは、
たくさんの精神的な子供を
産むようになるでしょう。
人を目覚めさせていく
偉大な子育てをして
尊敬され、愛される親になる方です。

第二の誕生を導く荒牧さんは
日本の宝であり、この時代の宝ですね。
nTechを通して、
このような心の時代をリードする宝の人材が
たくさん生まれてくることでしょう。

明日は、ブックダービー「知のB1」
第4回を開催します。
視聴者の方には、
順位投票をして参加していただき、
ゲーム視聴をしているような感覚で
令和哲学のエッセンスに触れながら、
「知の統合」の世界をお楽しみいただけます。

https://reiwaphilosophy.com/?p=6794

お楽しみに。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。