【20210222】日本文明の挑戦 Project J 令和哲学からみる日本と世界の挑戦

おはようございます。ノ・ジェスです。

昨日は Project Jの
「 侍に戻ろう!真理の刃で
~鬼滅の刃編~」の企画で
「令和哲学で鬼を斬れ!
【第壱関門】心を燃やせ!柱になろう」
を開催しました。
今回もたくさんの方にご参加いただき、
本当にありがとうございました。

皆さんと共に日本文明の挑戦である
「Project J」を進化させられたことを
たいへん嬉しく思っています。

当日はたくさんの方々から
温かいご意見、ご感想を頂きました。
掲載をご了承頂いた方で、一部ですが
抜粋して紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●今、日本が進むべき方向を、
明確に指し示して発信し、
日本が変わるチャンスであると感じました。

●木火土金水で他国の関係を
説明されたのが分かり易くて良かった。

●東京オリンピックに対する
Nohさんの提案が素晴らしかったです。

●米中対立について
もっと勉強したいなと思いました。
日本の識字率についても勉強したいです。

●おじさんたちが政治することで、
毎年1兆円損してる日本て
本当にバカだなと思いました。
女性や若者が賢くならなければ
いつも吸い上げられ、損していることにも
気づかないなと思いました。

●リーダー不在・方向性不在の今、
本当に全てを抱きしめて愛して行く
炭の心、そういう闘い方が
求められてるのが納得できました。

●東京オリンピックを開催することの
意味価値について、なるほどと思いました。
ピンチをチャンスにする意味で
非常に重要だと感じました。
炭の悟り、の意味の深さに感動した。
日本の女性の重要性を再認識。

●世界と日本の関係性、
東京オリンピックの重要性をもっと意識し、
発信していかなければと実感しました。

●木火土金水のエネルギーの話を聞いて、
本当に嫌韓・反日が
日本が主導権取れないようにさせてる
ネック、急所だなと感じて、
これを突破しないと日本は立ち上がれない。
だからノ先生が韓国人で
日本で悟りを得たんだ!と日本にとって
ノ先生の価値をすごく感じました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後のProjectJの日程は、
入門編が3/6(土)に、
第壱関門が3/13(土)に開催予定です。
また、皆様とお会いできるのを
楽しみにしております。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。