【20210407】全世界をリードする心の半導体 Noh Jesu映画哲学オンラインサロン

おはようございます。ノ・ジェスです。

今回は
Noh Jesu映画哲学オンラインサロンでの
ライブ配信30回目の内容の
一部をお送りします。

今週のイシュ―です。
①コロナワクチンと
パンデミック以降の政策について 
②半導体について
③アジアヘイト
(アジア人差別)について

コロナのパンデミックを
どうやって超えていけば良いのでしょうか。
体のコロナは
ワクチンで押さえることが
できるようになるかもしれませんが、
経済のコロナ、心のコロナを
どう超えていけばいいのでしょうか。

パンデミックに対抗するには、
ワクワクパンデミックで超えることです。
免疫力を高め、
副交感神経を強化させて
脳をリラックスさせてあげることです。
そうすることで、免疫力が高まり
炎症が減るようになれば、
コロナによるダメージも起きにくくなります。

また、この時代は、
白人優越主義が蔓延し、
アメリカと中国の覇権争いの加速、
半導体産業の国際競争も激化しています。
日本は半導体産業では
世界的に遅れを取っている状態です。

しかし、日本では
「心の半導体」がすでに発見されています。
心の半導体を取り入れた認識技術で、
教育経済を発展させていけば
世界を救済することができるのです。

私は日本のラストチャンスは
2023年までだと感じています。
日本は、集団を悟らせていく
オリジナル産業、職業によって
全世界をリードしていけると確信しています。

■メルマガ会員の皆さまへ
『トゥルーサーズ』特別割引のご案内

ノジェス特別団体チケットとして
通常3000円→半額1500円

日本から時代の危機を希望に変える、
その鍵をお話しますので
ぜひ多くの皆さまと共有できると嬉しいです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。