column

Noh Jesuメルマガ

【20110426】人類がやり続けて来た思いの習慣

 

おはようございます。
Noh Jesuです。

このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを、毎日発信しています。

この度の大震災、一日も早い日本の復興を、心よりお祈り申し上げます。

人類がずっとやり続けてきた、思いの習慣を捨てることが、なぜ成長し発展し続ける個人と組織の条件と言えるのでしょうか。

身体を持っている自分も、太陽も、地球も、植物も、動物も、絶対に実体があるものだと確信した上で生きてきたこと。

そして自分の身体が死んでも、自分が今観ている植物、動物、地球、太陽、風はそのままなくならないと思って生きていること。

これが今まで人類がやり続けて来た思いの習慣です。

この存在中毒の思いの癖を完璧にゼロ化させることができた時に、今まで起こすことができなかった大きな成長と発展が起きるのです。

 

 




ページトップ

メールマガジン登録