column

Noh Jesuメルマガ

【20121227】 人間の意味価値ある変化とは

おはようございます。Noh Jesuです。
このメールマガジンでは、「和の産業」「悟りの産業」を実現するためのキーワードを毎日発信しています。

「変化のキーワード~今の日本に必要な『外』からの力」をテーマに配信しています。

人間にとって、本当に意味価値がある変化とは何でしょうか?

車は、部分である部品を組み立て、「セッティング」ができた状態でエンジンを入れて車の「作動」が可能になります。
これを人間で表現すれば、部分を単語で暗記して「セッティング」つまり「認識」して、単語と単語、概念と概念の関係性を暗記して因果論を展開していきます。そこから考え、感情・言葉・行動・関係構築といった「作動」が起こります。

考え、感情、言葉、行動、関係構築には目が向きやすいのですが、その土台である「認識セッティング」には関心が持たれていませんでした。しかし、それでは根本から変わることができません。「認識セッティング」の変化なしに、本当に意味価値ある変化とは言えないのです。




ページトップ

メールマガジン登録