column

Noh Jesuメルマガ

【20180411】何にも熱くなれないのはなぜか?

おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術とは?

科学技術が
不変の座標軸である
XYZ(3次元)を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
時間軸やエネルギー軸を取り入れて
運動方程式に変換する技術であるならば、

認識技術は
永遠不変のオリジナルマインドの
∞次元を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
5つのエネルギー振動パターンと
脳の認識の癖を使って
運動方程式に変換できる技術です。

■■コラム 何にも熱くなれないのはなぜか?

毎日同じ電車に乗り、同じ会社に通勤し、
同じ仲間と同じ業務をする。

そんな毎日に嫌気がさしているけど、
他にやりたいことがあるわけではないので
仕方なく今の毎日を過ごしている。

今までの人生の中でも
「◯◯がしたい」
「◯◯が好き」
「◯◯を助けたい」などの
熱い感情を抱いたことは少なく、
どうしたらそのような情熱を
持てるようになるのかもわからない。

もっと自分の中から湧きあがるような
熱意をもって生きていきたいけど、
そんな悩みを周りに話すこともなく
諦めの中で生きている人は多いです。

では、
どうしたらもっと熱意を持って
情熱的に生きられるようになるのでしょうか?

熱くなれないのは、
自分が生まれてきた背景や
その奥底にある意志とうまく繋がれていないからです。

今ここの自分とうまく繋がれていないので、
自分がどこから来て、
どこに向かえばよいのか、
自分の現在地もわからず、
世の中に合わせて生きるしかない。

熱くなれないのは当然だと思います。

そして、その背景には、
もちろん日本の涙の歴史も含まれます。

明治維新後、第2次世界大戦の敗戦や
その後のバブル崩壊など、
希望を抱いて頑張っても
上部となるもっと大きな存在(アメリカ)に
すべて打ち砕かれてきた歴史があります。

日本人は無意識で
「頑張っても仕方ない」
「どうせ報われない」
「もう二度と熱くなるものか」
という深い決断をしているのです。

まずは、自分が何者なのか?

今ここの自分の現在地と出会い、
どこから来て、どこに向かえばよいのかを
明確に知ることです。

その上で、
宇宙自然、歴史文明、時代精神と繋がった
日本の役割と使命、すなわち、
本当の心とは何かについて理解すれば、
自ずと自分の使命が何かもわかるはずです。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。




ページトップ

メールマガジン登録